肥田歯科医院 奈良市右京3丁目25−11 夜遅くまでの歯科医院 マイクロスコープを用いた精密治療

肥田歯科医院(Hida Dental Clinic)

奈良市右京3-25-11 (0742−71−3873)夜遅くまでの歯科医院                 平成27年4月より完全予約制
ホーム > 症例写真集

金属を用いない治療例・一覧

当院ではメタルフリー(金属を用いない治療)を出来る限りすすめております。その治療の一部を写真でお見せしたいと思います。

なお、お写真で掲載しているものについては、すべて患者様のご了承を得ているものに限らせていただいております。


症例@



ほとんど治療した痕跡すら分からないレベルにまで、修復されます。

これはもちろん、6倍ルーペ(拡大鏡)を用いて、かなり精密な治療をさせていただいた結果で、普通に充填しただけでは、こうはなりません。

では、次の症例Aを。


症例Bです。前歯がすきっ歯です。


治療後です。これはまったく歯を削らずに、白い材料を歯に詰める治療で対応いたしました。継ぎ目などもほとんど分からず、かなり綺麗になったのではないでしょうか。患者様もご満足いただけたようです。

症例Cです。これも前歯ですね。


症例Dです。



症例Eです。


症例Fです。


症例Gです。メタルで詰めてあり、下に虫歯が見えるケースです。虫歯をすべて除去して、天然歯と見分けのつかないほどに修復しました。



症例H むし歯があるのが分かります。従来なら銀で詰めましょうと、一般的な歯科医院では提案されると思います。が、当院ならば、


下の写真のように、銀の詰め物を使わずに、継ぎ目すらわからせずに天然歯のような仕上がりで修復させることが可能です。


症例Iです。右の前歯が欠けてしまって、左の歯より短くなってしまっています。普通ならば、削ってかぶせましょう、となるところですが、当院では一切削らず、ほとんど天然歯とみまがうばかりに修復できます。


症例Jです。これもすきっ歯の症例です。この方の歯もまったく削らずに、詰めるだけの治療で修復いたしました。


症例Kです。
保険の色の合ってない冠が入ってましたので、オールセラミックでしっかり色合わせし、メタルを用いない冠で審美的に調和した状態にさせていただきました。


症例Lです。
このケースは変色歯の漂白の項目で詳しく記載しておりますので、そちらをご照覧ください。



肥田歯科医院
〒631-0805 奈良県奈良市右京3-25-11
0742-71-3873 平成27年4月より完全予約制

Copyright (c) Hida Dental clinic All Rights Reserved.